【タイリフ】ルナメダルは購入したほうがいいのか?【攻略】

ルナメダル タイムリフレイン

何かと課金ゲーの要素が見え隠れしているタイムリフレイン。

まあ、楽しく遊ばせていただいてるわけなので、運営さんに少しでもお返ししたい、と思ってはいるのですが、こちらも湯水のようにお金を使えるわけではないため、使いどころにはシビアにありたいものですが、さて、ルナメダルは課金するに値するのでしょうか?

特典内容について考察してみました!

ルナメダルについて

「限定パック」、「チャージ」、「ルナメダル」、「エターナルメダル」と四つある課金コンテンツの一つになります。

金額は490円で、特典期間は30日、特典内容は以下のとおり。

購入後すぐに250有償ダイヤ

このゲームは有償と無償のダイヤを使い分けてますので、有償は貴重です。

有償でないとガチャが回せなかったりしますし。

ちなみにチャージによるダイヤの価格はざっくり1個あたり2円程度(初回限定ボーナス含まず)なので、約500円相当

この段階で購入金額分のペイはできてますね!

購入後すぐに25,000コイン

これは何なんでしょうね、非常に微妙。なくてもいいようなレベル。

桁を間違えてるのでは……?

毎日100無償ダイヤ

これがメインの一つですね。

無償、というのが少し残念ですが、30日間で合計3,000個の無償ダイヤとなります。

ただ、あくまでも無償なので、有償と同列に語ることはできません。

まあ、それでも2,000~3,000円相当になるのではないでしょうか。

毎日100,000コイン

結構レベル上げを繰り返しているとコインが尽きる印象のあるゲームなので、これは嬉しいです。

ちなみに、商店で販売されているゴールドバー(売ると10kになるやつ)はダイヤ10個で売っています(神秘商店なら半額の5個)

つまり、神秘商店での購入で考えるとして、1ダイヤ=2,000コイン。

「毎日100,000コイン」をダイヤ換算すると、50無償ダイヤということになりますね。

毎日代行券1枚配布+ユメの代理試験機能使用可能

日常試練の代理試験における、「ユメの代理試験」機能が使えるようになる権利と、それを使うために必要となるアイテムが毎日1枚配布される、というものです。

代理試験とは、

  • 代行券を使用し、全ての試験をクリアすることができる
  • 代理試験で使われたユニットは仮復活状態となる
  • 仮復活のユニットは代理試験で使用することはできない
  • 戦闘力が低いユニットから優先的に使用される

というものです。

要するに、必要な最低戦力分のユニットを使用することで、一瞬で攻略中の科目一~五をクリアできるという優れもの。

ちまちま自力で攻略した方が少ないユニット数でクリアできる可能性もありますが、時短にもなるので非常に優秀!

日常の試練はクリアするほど貰える単位が増えるので、この権利は結構良い特典かと思われます!

供給機会が10回増える

フレンドにユニットの欠片を配る回数が増える、という奴です。

配るといくらかコインがもらえる様子……。

まあ、配るほど欠片に余裕ってないですけどね……。

名声パックの獲得権利

「屋外の試練」における、勢力クエストでの勝利報酬に名声パックが増える、というもの。その中身は名声を増やすことのできるアイテムです。

名声は貯めたものをアビリティカードに交換できるので、早めに名声を貯めるには必須となるかもしれません。

秘密訓練回数上限+20回

本来10回であるものが、30回になります。

ただ、序盤のうちは秘密訓練を頻繁に行う余裕なんて到底ないため、あまり嬉しくない特典だったりします。

やりこんでくると必須になるのでしょうか……?

チャットで名前の前にルナメダルと表示される

これは本当にどうでも良い……笑

ルナメダル特典まとめ

メインの特典は購入直後に貰える有償ダイヤと、デイリーの無償ダイヤ、コインだと思いますが、それだけでも十分元の取れる課金コンテンツだと思います。

デイリーのコインも1日あたり50無償ダイヤ相当になるので、30日の累計では約4,500無償ダイヤ相当以上、ということになります。

そのほかにも、ルナメダルを持っているだけで使用回数が増えるコンテンツがいくつもあるので、「タイリフを楽しみたいけれど、あまり課金したくない……」という方は、まずは試しにルナメダルだけ購入してみるのをオススメします!

少しでも参考となれば幸いです!

みんなでタイリフを楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました