【タイリフ】チャージによるダイヤの効率と有償・無償について【攻略】

チャージ タイムリフレイン
スポンサーリンク

面白いが故に、課金どころが多く、そのたびに悩ませてくるタイムリフレインですが、チャージによるダイヤ効率はどのようになっているのでしょうか?

まとめてみました。

スポンサーリンク

チャージの内容と効率について

初回限定のボーナス含む場合は以下のとおり。

価格有償ダイヤ数無償ダイヤ数ダイヤ個数(有償+無償)/円
120円55個55個0.917
610円300個300個0.984
1,220円600個600個0.984
3,060円1,550個1,550個1.013
5,500円2,800個2,800個1.018
10,000円5,100個5,100個1.020

2回目以降、ボーナス無しの場合は以下のとおり。

価格有償ダイヤ数ダイヤ個数(有償)/円
120円55個0.458
610円300個0.492
1,220円600個0.492
3,060円1,550個0.507
5,500円2,800個0.509
10,000円5,100個0.510

比べてみると、120円よりも上の価格のものは、ほとんど効率的には変わらないようですね!

なお、初回購入限定のボーナス分のダイヤは無償ダイヤなので、お気を付けください!

まとめ

チャージにおけるダイヤ効率はあまり大きな差はないので、予算ややりたいことに応じて、適した価格帯のダイヤを購入しましょう!

少しでも参考になれば幸いです!

タイトルとURLをコピーしました